編集した内容は、端末や Picsartの非公開ストレージに保存することができます。また、進行中のプロジェクトを下書きとして保存し、後で編集を再開することもできます。

編集を端末に保存する手順は以下の通り:

IOS_copy.png  iOS Android.png  Android Windows.png  Windows
  • 編集が終わったら、画面右上の「次へ」をタップ
  • 画面下の「保存」をタップ
  • 「写真をダウンロード」をタップすると、編集が端末に保存されます

非公開の Picsartストレージに保存する手順は以下の通り:

IOS_copy.png  iOS Android.png  Android Windows.png  Windows
  • 編集が終わったら、画面右上の「次へ」をタップ
  • 画面下の「保存」 をタップ
  • 「非公開でアップロード」をタップすると、編集が非公開の Picsartストレージに保存されます

保存された編集は、プロフィールにあるコレクション Save.pngの非公開セクションで確認できます。 

進行中のプロジェクトを下書きとして保存する手順は以下の通り:

IOS_copy.png    iOS Android.png  Android
  • 編集中に、画面左上の「キャンセル」をタップ
  • 終了する前に下書きを保存するかどうか確認するウィンドウが表示されます
  • 「下書きを保存」をタップ

保存されたプロジェクトは、作成ページの「写真」セクションを左にスクロールすればアクセスできます。また、Picsart.png のマークが付いたプロジェクトは、アプリ内で写真を検索して見つけることができます。

この記事は役に立ちましたか?